• Copyright 2016-2017 Lucida-Note
  • Mastodon::@lucida3da
最終更新日: 2016/11/8

Lucida-Note:: ゲームノート:: Civilization6
:: メモ
整理中の情報を殴り書き気味に記載します。
あとで別ページで分けます。
それとSSも後で入れます。

街の発展


以下のような感じですすめるとよさげです。(難易度にもよる?)
  • まずはモニュメントを建築する。次は斥候。
    斥候ができるまでは戦士に斥候役をまかせる。
    斥候ができたら戦士を首都に戻して守り役にする。
  • 斥候を積極的に飛ばして属国や、原住民の村、高級資材を発見する。
    発展のスピードはここにもかかってくると思われる。
  • 首都に高級資材や住宅化できそうなところがあれば労働者を作る。
    斥候が属国を見つけていれば交易商も視野に入る。
    交易商で交易ルートができると生産力のあがり方が早い。
    どちらもなければ投石か、街を発展させる(キャンパスとか)。
  • 技術ツリーや政策ツリーはターン数の少ないものを選択していく。
    ブースト条件が満たせればターン数が短縮できる(満たせるのはザラ)
    技術ツリーは右上に延ばして、地図製作法が取れるようにすると探索が広まる。
    →やり方はいろいろあると思います。
    →偉人の誕生や、村や遺跡の発見でブーストがかかれば方針が変えられるので。
  • 属国に使節団が派遣できるようになったら、なるべく1国に集中させる。
    ノルマは1国3人(他国の派遣状況にもよる)
    3人〜6人になれば多く恩恵が受けられる(ただし他国より派遣数が多いとき)
    →得られる恩恵は属国によって変わる。得られる恩恵、見つける数によっても
     発展のスピードがかわってくると思われる。
  • 街の防御が固まって生産力があがって、資金が溜まったら、
    開拓者を作って別の場所に街を作る。
    最初は支援を送りやすいので首都からなるべく近い場所、他国がいない場所に作るといい。
    高級資材が多く得られる場所がいい(水のでやすさは不明。生産力に関係?わからん)
    街が開拓できたら、モニュメントや都市部を資金で建てる。(資金じゃないとえらい時間かかります)
    →なので500〜600あったほうがいいです。
    労働者や交易商は、作れれば首都から送ってあげたほうが早い。戦闘員もね。
  • 偉人が沸いたらパスはしない。不要なものでも取っておく(でないと他国に取られる)。
    偉人によってツリーブーストが得られたり、戦力up(奴さんは戦わない)になったりする。

戦闘


戦闘で兵を作らないといけない分、街の発展がにぶるのでなるべく避けたいところ。
しかし、降りかかる火の粉は払わなければならない。
逆に街を奪える戦力が揃っていれば、街ごと奪うこともできます。
  • 蛮族は全力で撃滅すること。
    できなければ建物チップの上は取らせないようにする。
    焼き討ちにあいます。
  • 中盤までは他国に攻め入ることは避ける。
    ・攻められたら守勢に徹する(そのうち撤退する)。
     →AIがクソ仕様なので(失礼)攻められる理由がないのに来ることはある。
    ・攻めるにしても大義名分がなければその他の国も敵対する可能性がある。
     →逆にAIが別のAIにケンカ売られてる理由にもなってる気がします。
  • 長距離兵器は、街や山など高い地形ごしには攻撃できない。
    カタパルトは攻城用だが兵器にも撃てる。ただし命中率が絶望的に悪い。
  • 街を攻めるには、それ以上の戦力と、上手い配置で一気に攻められる配置が必要。
    特に攻城兵器は必須。
     →ただ先にAIがギブアップすることがあるので殲滅戦にはならないかも。
      ギブアップを蹴って殲滅するのも選択できます。
  • 属国の場合、ギブアップはしてこないので戦いをやめたい場合はこちらから停戦をもちかけましょう。
    攻撃を受けるのは宗主国との関係があるかも???

考察


いろいろ考えさせられること。
  • 戦争に勝ってもうま味が全くない。
    ・戦争に勝って都市を譲渡されたとしても、それを根に持つ国から非難を浴びせられる。
     いずれはそれらの国ともまた戦争になる。
    ・戦時も兵器の製造にターンを取られるので、国の成長が見込めない。
    ・略奪されるとその修理にもターンを食われる...いろいろめんどい。
    ・外交で上手くいってても、突然奇襲されるので外の国と仲良くなんかしたくない。
    ・空爆といっても敵に対空兵器がある都市を攻撃するにはリスクが高すぎる。
     実際の現代戦のように上手くできない。
    →となれば、領土から追い出して、諦めさせるまで防御を固めるに徹するほうが利巧か。
     ただ諦めさせるにも、ある程度戦闘力を削り、都市を傷つけないと和平は結べない。
     というより、PCから好きなタイミングで和平提案できないのが解せない。うーん
    →仮に都市を制圧しても、返還したほうがいい。根にもってくる。
     あるいは破壊したらどうなるんだろう?
  • 指導者
    指導者ごとにアジェンダ(行動計画?)が設定されており、それを満たす満たさない
    対指導者への応対が異なる。最悪は"戦争"をしかけてくる。
    ただアジェンダを満たしたとしても隠れアジェンダが設定されているらしく、
    戦争になるときはなるらしい。
    また一人の指導者へのアジェンダが満たしてたとしても、もう一人が満たせなければ
    やはり戦争はひっかけられるだろう。いずれにしても戦争が起こりやすくなっている。
  • 勝ち方。
    戦争に勝つだけのゲームではない。上で示したとおり戦争で勝っても意味はない。
    科学、観光、文化、宗教いずれかでトップになれば勝てる?
  • 設備不足。
    よく設備不足に陥るのだけど。設備をいくら増やしたところで人が増えればまた設備不足になる。
    これは開拓させれば人口-1できるので、移民を増やすほうがいいのか?
  • Mastodon::@lucida3da
  • Copyright 2016-2017 Lucida-Note